立って飲むからこそ得られるメリット

立って飲むからこそ得られるメリット

数年前から立ち飲み屋がちょっとしたブームになっています。
立飲み屋は基本的に立ちながら飲食をします。
他の居酒屋のように椅子に座ったりすることができないため、
リラックスしながら食事やお酒を楽しめないというデメリットはありますが、
立ち飲みにすることで得られるメリットも多々あります。

 

一つは長居しないで済む点です。
居酒屋に行ってお酒がすすむとついその場に長居をしてしまって、
家に帰るのが遅くなってしまった経験はありませんか。
座って飲食をする居酒屋によっては落ち着いた雰囲気でお店作りをしている店舗も多いので、
その場にいるだけで癒し効果が得られます。
しかしあまりにも居心地が良すぎてしまうと、
立ちあがるのさえ嫌になってしまってつい長い時間を居酒屋で過ごしてしまうことになります。
翌日仕事が休みだったらいいのですが、帰宅時間が遅くなってしまうと翌日の仕事に響くこともあります。
立飲み屋はその点長居しづらい雰囲気ですので、
食事とお酒が済んだら帰りますので滞在時間も短めです。
ちょっと軽く一杯飲みたいお店として最適なのです。
立飲みやは他のお客様との距離が近いので、出会いの場を求める方も少なくありません。
普通の居酒屋では個室であったり、
テーブルであったりとどうしても他のお客様との距離が遠くなってしまうため、
気軽に話しかけられる雰囲気ではありません。
一方で立ち飲み屋は他のお客様との距離が近いため、

知り合い同士ではなくても自然と会話が生まれやすいのです。
実際に立ち飲み屋で出会ってカップルになったケースも聞かれます。

 

http://namba-karin.com/