食べログの特徴と活用方法

食べログの特徴と活用方法

お店選びをする時に、食べログのグルメサイトを利用する人も多いですよね。
新宿は美味しいイタリアンのお店など多く探すのも大変です。

 

食べログは、「失敗しないお店選び」がコンセプトとなっているサイトです。
そのため、お店の情報だけでなく、ユーザーの口コミ情報が充実したサイトとなっています。

 

食べログの魅力と言えば、そのデータベースの量にあります。
掲載している店舗数は、なんと86万件以上と、グルメサイトの中でもトップクラスの水準です。

 

情報誌やネットでの宣伝をあまり行っていない、知る人ぞ知る名店さえも、食べログには掲載されています。
そして口コミ情報は、必ずしもいい事ばかり書かれている訳ではなく、批判も掲載されています。
だからこそ、リアルな情報だと信憑性がある訳です。

 

では次に、食べログの活用方法について紹介します。
人は、それぞれ食の好みが違っています。
そのため、ある人が美味しいと絶賛していても、自分の口には合わないという事も多々あります。

 

なので、自分と食の好みが合う人を探す事をお勧めします。
例えば、自分が食べて美味しいと思ったお店を、同じように美味しいと評価している人の、他の口コミもチェックするわけです。
そうすれば、その人が口コミしている情報は、自分にとって信用出来る情報の可能性が高いと言えます。

 

またいつも同じ条件で検索せず、条件を変えて検索をしてみましょう。
そうする事で、前の検索ではヒットしなかったお店がヒットし、新しいお店との出会いに結びつきます。
そして食べログでは、今までに1000件近くのカレーを食べ歩いた人という具合に、特定のジャンルに特化した人が存在します。
1000件のカレー店を食べ歩いた人が、その中で美味しいとお勧めするカレー店だと是非食べてみたいと思いますよね。