女子会ランキングから見えてくるもの。

女子会ランキングから見えてくるもの。

あるインターネットサイトが面白い調査を行っていました。

 

さまざまな要素からみた女子会の人気ランキングです。

 

お店のジャンルのランキングでは、第一位がイタリアン。
第二位には居酒屋がランクインしています。
第三位が和食。

 

複数回答可の調査なのですが、
半数以上の人がイタリアンと居酒屋に票を入れているのです。
いかに居酒屋が人気を集めているかが分かりますね。

 

ドリンクのランキングでは、もちろん1位は生ビール。
第二位は男性でしたら梅酒かサワーでしょうけれど、
そこは女子会のランキングらしさが現れています。
カクテルが第二位です。

 

女子会なのでカクテルが第一位でもおかしくないと思いますが、
乾杯の生ビールの影響で一位になったのかもしれませんね。

 

女子会で何をおしゃべりしているのかのランキングでは、第一位が仕事。
会社の飲み会でもないのに、やっぱり話題にのぼるのは「仕事」になってしまうようですね。
仕事の不満や愚痴など、
会社では言えない悩みなども打ち明ける機会になっているのかもしれません。

 

他には、女子会らしく恋愛や趣味などもランキングされています。
旅行や美容などの話題も人気のようです。

 

こうしてみると、多少の違いはありますが、
男性サラリーマンの飲み会のランキングと大して変わらないような印象を受けます。
男性でも女性でも、人が集まれば仕事の話題になるのは致し方ないのかもしれません。
それだけ仕事が重要なファクターを占めているということなのでしょう。
女子会のランキングからも、いろいろなことが見えてきますね。